やっぱり頼れるのは医薬品だけ!

サプリメントと医薬品の違いに気付いてください!

神経痛に効くサプリとかをよく目にしますが、
本当に効果が期待できると思いますか?

しっかりとした効果・効能が認められていないから
サプリメントと呼ばれていることに気付いてください!

効果がしっかり認められているのであれば、
サプリメントではなく国から医薬品として認定されているはず。

当サイトでは、そんな「神経痛に効く」という
効果・効能が認められている医薬品のみを紹介しております。

痛みの原因に直接作用する!【神経痛に効く薬】口コミ人気ランキング

辛い神経痛…年齢のせいだから仕方がないとあきらめてはいませんか?
現在では単なる痛み止めではなく、痛みの原因に直接働きかける良いお薬が
たくさん出ているんです。気になる神経痛の治療薬の口コミランキングを以下にご紹介!

ランキング第1位は、日本薬師堂のグルコンEX錠プラスです。

グルコンEX錠プラスは、あのグルコンEX錠に新たな成分を配合して登場した新商品。

新登場ながら人気の理由は、痛みを抑え、原因に直接作用する4大有効成分が配合された第三種医薬品だから!

また、品質管理を重要視し、GMP(医薬品及び医薬部外品の製造管理及び品質管理の基準)の規格を持つ製薬メーカーで製造されている国産のお薬。だから安心して飲み続けられるんですね。

第2位にランクインしたのは、室井滋さんのCMでもおなじみの武田薬品のアクテージAN錠です。

配合成分のビタミンB1誘導体「フルスルチアミン」は武田薬品が独自に開発した成分で、関節痛・腰痛・神経痛にしっかり働きかけるので、痛みを効果的に改善します。

飲みやすいフィルムコーティングも好評なんですね。

第3位は、ゼリア新薬のコンドロビーEXです。

神経痛の痛みを緩和させるコンドロイチンに加え、傷ついた抹消神経を修復する成分のメコバラミンを配合。

さらに、神経や筋肉組織をの新陳代謝を促すビタミンB1やB6、血液循環を改善するビタミンEも配合されているため、効果がはっきり実感できると評判です。

グルコンEX錠プラスが第1位に選ばれた理由

グルコンEX錠プラスは関節痛の薬と思われがちですが、
その配合有効成分は神経痛にも抜群の効果を発揮します。

公式サイトを見ると主に関節痛に対する説明となっているので、
以下に神経痛の薬としても選ばれている理由を解説しましょう。

傷んだ神経を修復する
神経痛の痛みの原因である神経組織の新陳代謝を促し、傷んだ神経を修復するビタミンB1硝酸塩とビタミンB6塩酸塩で、痛みそのもを緩和します。
痛みや痺れを緩和する
血行不良は神経痛の痛みやしびれを悪化させる原因になりますので、血液循環を改善して痛みや痺れを緩和するビタミンEコハク酸エステルカルシウムを配合。
痛みを原因から改善する
関節の間にある軟骨成分が減って、骨格がズレることで神経を圧迫して起きる神経痛には、コンドロイチンで軟骨に保水性や弾力を与え、痛みを原因から緩和します。

このようにグルコンEX錠プラスには
●傷んだ神経の修復
●痛みや痺れの緩和
●痛みを原因から改善

という効果があり、ただの痛み止めや鎮痛剤とは違って、
痛みを緩和するだけでなく痛みの原因も改善してくれるお薬なんです。

まさに
「神経痛を原因からしっかり治したい!」
「つらい痛みを今スグ何とかしたい!」

という方にこそ飲んで頂きたいお薬ですね。