1. 神経痛に効く薬はコレだTOP
  2. 神経痛を緩和するために
  3. なかなか治らない神経痛、何やってもダメだった痛みを緩和する方法!

なかなか治らない神経痛、何やってもダメだった痛みを緩和する方法!

我慢できない神経痛の痛み。日常生活にも支障をきたしかねないこの痛みをどうにか解消できないものかと悩みは尽きませんよね。
少しでも痛みを和らげる画期的な改善方法はないのでしょうか?

通常はこれで神経痛を緩和できる

神経痛に悩んでいる人の多く人が口を揃えて言うのは、
まず体を冷やさないこと。

神経は冷えることによって痛みに対する感受性が敏感になり
痛みを感じやすくなってしまいますから、
いつもより身体を温めるというだけでも
かなりの改善効果がみられます。

また、体を温めることで血行が良くなり、
酸素や栄養素が体中に送り込まれ血流が良くなることで
老廃物や発痛物質を取り去ることができます。

  • 普通の人より1枚多く着込んだり、靴下を重ねばきする
  • 空調をこまめに調節する
  • 風呂や温泉で体をあたためる
  • 冷たい食べ物、飲み物をなるべく摂らないようにする
  • 体をあたためるといわれている食品を積極的に摂る

など、みなさん様々な工夫で痛みの緩和に努めているのが分かります。

また、神経痛は運動不足や過激な運動に起因することも考えられため、
適度な運動も効果があるとされています。
なので、ストレッチやウォーキングなどを続けている方も多いようですね。
特に負荷のかかりにくい水中ウォーキングはおすすめですよ。

神経痛を悪化させないために!

神経痛によかれと思ってあなたがやっていること...
それは本当に正しいものですか?
間違った知識によって神経痛を悪化させてしまっている人って
実は少なくないのです。

例えば、適度な運動は神経痛の改善に効果はあります。
しかし、運動することによって痛みが解消されるどころか、
かえって症状を悪化させてしまうというケースも
考えられるので無理は絶対に禁物です。

痛みやしびれなどがある場合は逆効果にもなりかねないので、
必ず医師の指導を受けることが大切です。

また、神経痛に良いとされる食品ばかりの食事をしていたら
栄養のバランスを崩してまいます。
神経痛を治すどころか、
体の調子を悪くしてしまってはもともこもありません...。

他にも湿布やサポーターで対処している方をよく見ますが、
湿布の効果は一時的ですしサポーターは周辺の筋肉を傷める原因にもなります。
応急処置としては効果的ですが、あまりおすすめはできません。

もっと簡単に神経痛を緩和するとっておきの方法!

「具体的にどうしたらいいのかわからない」
「どうしても3日坊主になってしまって...」

等々...痛みは何とかしたいけれど、
結局何もせず我慢してしまっていませんか?

確かに、神経痛の緩和に良いことはわかっていても、
仕事や家事に忙しい毎日を送る方にとっては
適切な運動や食事療法を続けるのはなかなか難しいもの。

そこでご紹介したいのが、
日本薬師堂から販売されているグルコンEX錠プラス
というお薬です。

1日3回、1回2錠を食後に服用するだけで
辛い痛みが緩和されるよう作られた医薬品。

効果と手軽さで多くの方に選ばれているのが
グルコンEX錠プラスなんです。

公式サイトでの製品紹介内容を見てみると、
主に関節痛の緩和効果を前面に押し出しているのですが、
神経痛にもしっかりと効果が認められているので安心してお試し頂けますよ。

スポンサードリンク

なかなか治らない神経痛、何やってもダメだった痛みを緩和する方法!に関連するコンテンツ